月別アーカイブ: 2015年1月

30代から始めたスキンケア

私は30代にしてようやくスキンケアをすることにしました。
少し前に証明写真を久しぶりに撮った時、そこに写っている自分の顔がとてもくたびれていたことがとてもショックだったことがきっかけです。
それ以来とりあえず洗顔料で洗顔をするようになりました。

しかし、これだけではスキンケアには不十分ではないかと思い、ネットで検索して見てみると色々なスキンケアの方法がありました。
男性は女性より皮質が多く、肌の水分が少ないのでおでこと鼻をよく洗い、化粧水でたっぷり水分をとらせないといけないそうです。
なので最近は化粧水を買って使っているのですが、その効果はまだよく分かりません。
もっともっと勉強が必要だと思っています。

あと男性の髭剃りも肌を弱らせる原因なので、その後に毎回ケアをしなくてはいけないそうなのですが、そうしていたらお金がいくらあっても足りないので私はそこまではやっていません。
でもいつかはもっと入念にやれるようになりたいですし、プロによるメンズエステも受けてみたいと思っています。
そのためにもっと収入を上げないといけないと思う今日この頃でした。

顔の毛穴対策に化粧下地を使ってます

私のお気に入りの化粧下地は、毛穴の開きが目立ちにくくなるタイプの化粧下地です。毎日のようにメイクをするので化粧下地も毎日使います。年齢とともにどうしても肌が下へ下へと引っ張られて、頬のあたりを中心に毛穴が伸びるように楕円形になってきてしまったので、その広がった毛穴を隠すためには、毛穴が隠れるという化粧下地がどうしても必要なのです。

毛穴が隠れると言っても、化粧下地ひとつ塗っていれば完全に毛穴が見えなく変わるというまでには至らないので、化粧下地を塗ってからまた毛穴が隠れるというファンデーションを塗るわけですが、そうすると接近して肌を見ても毛穴が見えない肌になるのです。ここまで毛穴を隠すことはファンデーションだけでもダメですし、化粧下地だけでも無理なことで、両方を重ねるから可能になることです。

化粧下地の役割は、肌を守ったり紫外線を防いだりなどいろいろありそうですが、私は顔の毛穴対策に化粧下地を有効に利用しています。